あとあじの わるい おはなし

実は私の趣味に後味悪い話を読む、見るってのがあります。

ただ誤解しないでほしいのが2次元に限るんです。3次元で後味悪い話聞いたら心が辛くなります、優しい人間なので。

 

後味悪い映画を見た後の「うわ最悪だ見なきゃよかった」という感情が好きで、時々一人で見に行ってはうわ最悪だ~~~~って思ったりします。

後味悪い話って見なきゃよかったーって思いながらずっと余韻として残るというか、考えちゃうというか、そういうのってすごいと思いませんかね?そういうのが好きなので見て後悔した映画を紹介します。

 

ちなみに痛いのが見れないので刃物が絡むシーンとか下向いたりするんですよね、映画見に行く意味あるかって感じです。

なるべく結末に触れるネタバレは避けていきたいです。

 

 

5位  藁の楯

【ワーナー公式】映画(ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信)|藁の楯 わらのたて

あらすじ:殺人犯を殺した人に10億円あげるでって言われて国民みんなで頑張る話

 

藤原竜也がクズな役のあれです。

SPたちもこんなクズみたいな犯人を殺しに来る皆から守らなきゃいけないのが辛い。クズなのに。幼女を殺した時点でクズオブクズ。

さくっと人が死んでまじー!?ってなったし最後もまじー!?ってなった。

特にそこまでグロくて痛いシーンはなかったけど、誰も幸せになれない感がすごい後味悪い。

ちなみに去年の22年目の告白でも藤原竜也が殺人犯役で出てましたけどこちらは後味よ…くはないけどスッキリするのでぜひ合わせて見てください。

 

4位  脳男

映画『脳男』 - シネマトゥデイ

あらすじ:最近流行りの無差別爆弾事件の現場に踏み込んだらそこにいたのは謎の男だけだったのだ(ジャジャーン)

 

生田斗真めっちゃかっこよかった。無感情な【脳男】を演じていたけどやっぱイケメンは無表情が一番キュンと来ると思うんですよねへへっ。

しょっぱな衝撃的なシーンが来ていきなり画面から目を逸らしたりした。途中で味方の刑事さんの部下に爆弾が犯人によって取り付けられて、脳男殺したら爆弾止めてあげるって刑事さんに犯人が言ってきたシーンがあるけど結末がおおおん…ってなった。

そして最後の最後でもひとつ報われないエピソード持ってこられておおおおおん…ってなった。生田斗真がかっこよかった。

 

3位  悪の教典

映画『悪の教典』公式サイト

あらすじ:めっちゃいい感じの先生だと思ったら邪魔な人間こっそり殺してたしそれがばれそうになったからクラス全員殺すことにした

 

 

伊藤英明サイコパスのやつ。ばれそうになったから全員こーろそ!ってなったのが本当にすごいし本当にやばい。

本当に表の顔がいい先生だったから殺される直前の生徒たちの裏切られた表情がやばい。あ、せんせー(バキュン)みたいな。あと銃でめっちゃどんぱちするから怖くなって耳ふさいでた。

最後の終わり的にこれ続編あるんちゃうかー?あってもいいんちゃうかー?って感じだったので続編が出たら見たくねーって思いながら多分見に行く。

 

2位  ヒメアノ~ル

映画『ヒメアノ~ル』 | 大ヒット上映中!

あらすじ:主人公が好きな女性のストーカーがまじでやべえ

 

 

V6の森田剛が殺人犯を演じたことで話題になったやつ。いやでもあの人結構やりそうな顔してない?

森田剛が主人公の彼女のこと好きなあまり周りの人間から関係ない人間までばんばんさくっとどんどん殺していく。そこまで愛されているならそれはそれでいい…いいわけねーわ!!!

映画と原作だとエンディングが少し違ってたらしいけど、映画のほうが少しは救いがあるとかないとか。いや全然救われてないんだけどね。見てて痛いシーンも多い。

余談ですが私の好きなシーンは森田剛が人を撲殺してるシーンと主人公と彼女がバックでやってるシーンが交互に移されてパンパンって音がシンクロしてるシーンです。何のはなしやねん。

 

1位  渇き。

映画『渇き。』公式サイト

あらすじ:クソみたいな主人公刑事の可愛い賢い娘が行方不明になったから探してたら娘が意外とやべーやつってことに気付いた

 

まじで最初から最後までバイオレンス登場人物はみんなクズだしあなたも死ぬよね、あっだよね死ぬよね、あっあなたも死んじゃうの?え、君関係ないけどとりあえず死ぬの?みたいな感じで死ぬ。

あと痛いシーンがやばくてほとんど映画見てない。映画見に行って映画見てないのすごくないですか? まじで一生見に来たことを後悔した。

そして最高に後味悪い。誰も、だーーーーれも幸せにならなかったパーフェクト!あまりにも印象が強すぎてとても3年前の映画だと思えない。最近見たって感じるレベルに後味が悪くて最高で最低。

娘役を小松菜奈が演じているけど、ほんと可愛くて美人で魔性の女で周りが皆虜になってそしてダメになっていく。私もいまだに小松菜奈のことを思い出すからすっかり彼女の虜。とんでもない女でした。

もっかい見たいそしてまた見なきゃよかったって後悔したい。最悪の映画です。

 

以上見ないことをおすすめしたいおすすめの映画でした!

嫌な気分になりたい時に参考にしてください!